「さいたまの魅力を知ろうツアー」第2弾報告 

「さいたまの魅力を知ろうツアー」第2弾報告
日時:2015年8月22日(土)
場所:小川町「武蔵鶴酒造」見学および越生町「うちわ工房しまの」うちわ制作体験
参加者:10名(OBOG8名+今年度派遣メンバー2名)
埼玉県IYEO主催で「さいたまの魅力を知ろうツアー」第2弾を行いました。午前中は、小川町にある1819年創業の「武蔵鶴酒造」を見学。係の方に日本酒の製造工程を説明してもらい、蔵を見学し、試飲会も行いました。小川町には3箇所蔵元がありますが、そのうちの一つです。11月以降に来れば搾りたての日本酒が試飲できるとのことで、日本酒好きの会員は個別に訪問したいとか?
昼食は小川町の「武州めん本店」にて地元で有名な手打ちうどんをいただきました。
また、午後は電車で越生町に移動して「うちわ工房しまの」にて越生うちわの制作体験を行いました。江戸時代から続く伝統な渋うちわで、「おごせうちわ貼り」体験。みなさん真剣にうちわ貼りに取り組んでいました。
改めてさいたまの魅力を知ることができた1日でした。
[ 2015/09/06 21:24 ] イベント・行事報告 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitamaiyeo.blog80.fc2.com/tb.php/525-19e0879c