センターより活動方針報告 

2日目、報告会に先だって、センターより活動方針についての話がありました。
メモしたので、これも報告します!

IYEOとして、社会に活力を与える人材育成を目指してということで、
青少年に起きている課題についての国際交流活動を通しての人材育成により意識して取り組むこと、
国際交流のための交流ではなく、人材育成としてプログラムを実施していくということを明確に打ち出している。

事業の傾向としては、プログラムの中にコミュニケーション力、プレゼンテーション力を高めるディスカッションプログラムを多く取り入れている。
常に時代に合ったプログラムをつくり出そうとするIYEOと行政の努力があり、52年の歴史を迎えられている。

なお、青年層の力をつける活動として、都道府県IYEOの特色ある活動事例については、当日のパンフレット6ページ、7ページをごらんくださいということでした。


それから、本部の広報の方より、「VOICE100」についてのお知らせもありました。
VOICE100」は約100人のIYEO会員によるコメント集です。
ツイッターがはやっているし、こういう読み物のコンセプトも興味深いですね。
最初に各事業の紹介も掲載されています。
20101128ボイス100.JPG

[ 2010/11/28 09:30 ] 全国大会2010 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitamaiyeo.blog80.fc2.com/tb.php/284-54e26d82