小江戸川越散策と花火大会 

喜多院
 川越って今、某朝のドラマで有名となった街。
今回は、日帰りで散策してみようってことになりました。

 お昼頃、川越駅に集合。今回は8名。東京や千葉からも参加あり。
まずは、バスに乗って菓子屋横丁へ移動。

 菓子屋横丁には、今回参加メンバーの親戚の方のお店あり。
スナック形式で歩きながら食べられる、手軽なお好み焼き。
200円とは思えないほどのボリュームと美味しさにビックリ!

 しばらく、菓子屋横丁で散策やお買い物を楽しんだ後は、
時の鐘辺りに徒歩で移動。
写真を撮るならオススメのスポットを確認し、見上げてみたり。
そこでもソフトクリームを楽しみました。

 さらに歩いて大正ロマン通りへ。落ち着いた雰囲気の喫茶店で涼をとり。
そのまま、皆で話が盛り上がってしまいました。

 そして、喜多院へ。今回は、有料エリアに入ってみました。
日本の風流を尽くした庭園にしばしじっと見入るメンバー。
五百羅漢では、自分に似た人がいると言われており、探してみました。

 鏡酒造の跡地を利用した観光センターで一息後、いったん解散。

 ここからは、同じ川越でも安比奈親水公園での花火大会へ移動します。
川越線で約10分ほど。単線&4両編成の電車が、ありえないほどのラッシュ!!
会場の川原まで歩くこと30分弱。人ごみもあり、もっと時間がかかったみたい。
途中のスーパーで買出しをして、いざ。

 花火大会からの合流が8人あり、12人に。韓国人やインド人も加わり、国際的。
浴衣姿もあり、花火大会に花を添えてました。
 花火はちょうど真正面から上がる絶好の位置。
座ってビール片手にまったりしながら味わうのは、なかなかでした。

 帰り、人ごみでバラバラになってしまいましたが、終電車に間に合ったかしら??
花火
[ 2009/07/18 19:00 ] イベント・行事報告 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitamaiyeo.blog80.fc2.com/tb.php/167-6b2a3453