12/23東ア船お帰りなさい会&世界船壮行会報告 

12月23日(月)夜、東ア船お帰りなさい会&世界船壮行会が彩丸でありました。
参加者は13名ぐらいだったような――確たる数字を失念してしまいました。
壮行会に出席した参加青年は世界船3人です。

ことし忘れたいことを言い合って、みんなから一番おもしろいと評価された今年度参加青年から順にクリスマスプレゼントを選ぶという出し物があったのですが、
一番最初の人が「たわし」を引き当て、あとはそれぞれ小さくてかわいいものをもらっていました。
会長からも、特製プレゼントがありました。

世界船はことしはちょっと例年とやり方が違うので、OBOGも手探りでの情報交換になっていたみたいです。
今年度参加青年は、太鼓とかソーラン節とか、外国青年と文化交流するための練習もやったりして、
ディスカッションとかをどうするとかも考えているみたいで、
今は、これからやってくる大きな「転機」を楽しみにしているみたいに見えました。

20121223.jpg
[ 2012/12/23 23:00 ] イベント・行事報告 | TB(0) | CM(0)

しゃべり場★埼玉IYEO報告  

2012年12月23日(日)13:00―16:30、浦和コムナーレ9階でしゃべり場★が行われました。
参加者は6人です。

1 活動報告
11月4日 彩の国いきいきフェスティバル(伊奈町)
12月1―2日 コアリーダー10周年のつどい(水天宮センター5階)
12月7―8日 推進会議
12月8―9日 全国大会(沖縄)
12月15日 ケルト料理教室

2 今後の活動予定
1月19―20日 近畿ブロック大会(大阪府)、中国ブロック大会(岡山県)
2月3日(日) 帰国報告会(航空機派遣、オリセン)
2月24日(日) 帰国報告会(東南アジア青年の船、オリセン)
3月10日(日) 埼玉IYEO主催帰国報告会
2月9日(土) 埼玉県青少年団体連絡会議 研修会&交流会(浦和ワシントンホテル)
6月29日―30日 関東ブロック大会

次回しゃべり場は、2月24日(日)11:30― オリセンにて開催予定です。

(奥の方では、今年度派遣青年が3/10帰国報告会ミーティングをしています)
20121223-1.jpg

東南アジア青年の船(平成24年度参加青年報告)2 

このレポートは、平成24年度の埼玉IYEO主催の帰国報告会の際に配付された資料に添付されたものを転載したものです。

派遣期間――2012年10月23日~12月14日
参加者――ASEAN各国の青年272名と日本青年38名


2012SSEAYP3.jpg
(クラブ活動にて日本青年から茶道を学ぶ外国青年たち)

 東南アジア青年の船事業は、日本とASEANの絆を長年強めてきた歴史ある事業です。私たち第39回日本参加青年は、52日間、ASEAN 11ヶ国の外国参加青年およそ300人とともにさまざまな活動を行いました。
 船内では、8つのトピックについてのディスカッション活動、お互いの文化を教えあうクラブ活動、ナショナル・プレゼンテーションなど、参加青年自ら企画する活動が数多くあり、国際的な環境のなかでのリーダーシップとそれぞれの個性を発揮してきました。
 また、5ヶ国での寄港地活動では、ホームステイを中心に、課題別視察やレセプション、文化交流なども行いました。

2012SSEAYP4.jpg
(ディスカッション活動―プレゼンテーション)

 私にとってこの事業で一番魅力的だったのは、キャビンでの生活です。全ての参加青年は国の違う2人とキャビンメイトとなり24時間生活を共にします。
 11時以降はキャビンからの外出は禁止されているので、それ以降はキャビンメイトとの時間です。私はマレーシアとカンボジアの参加青年と同じキャビンでしたが、毎晩のように「太るね~」と言いながらヌードル・パーティを行いながら語り合いました。
 このように朝から晩まで生活をともにすることで、家族のような関係になることができました。(加須市K)

2012SSEAYP5.jpg
(日本青年による自主活動、ソーラン節教室)
[ 2012/12/14 22:42 ] 事業参加報告 | TB(0) | CM(0)

東南アジア青年の船(平成24年度参加青年報告)1 

このレポートは、平成24年度の埼玉IYEO主催の帰国報告会の際に配付された資料に添付されたものを転載したものです。

派遣期間――2012年10月23日~12月14日
参加者――ASEAN各国の青年272名と日本青年38名


2012SSEAYP1.jpg
(ベトナム寄港地活動、Welcome Ceremony)

 私は大学の国際コミュニティセンターで内閣府国際交流事業のチラシを見つけ、昨年の埼玉IYEOによる事業報告会に参加し、この東南アジア青年の船という事業を知りました。
 私は以前から国際交流には大きな関心があり、何か大学時代に大きなことをしてみたいという思いもありました。大学を半期休学し2ヶ月間に及ぶ国家事業に参加するには勇気と準備が要りましたが、今はそのとき一歩を踏み出して良かったと心から思っています。(加須市K)

2012SSEAYP2.jpg
(ブルネイにて、ベトナム参加青年と)

[ 2012/12/14 22:39 ] 事業参加報告 | TB(0) | CM(0)

沖縄全国大会参加報告 

2012年12月8日―9日、沖縄で全国大会がありました。
埼玉IYEOから6人以上参加しました。
20121209-1.jpg

埼玉より寺下さんが、埼玉にゆかりのある東京推薦の大谷さんが表彰されましたので、あわせて報告しますね。
20121209-2.jpg
おめでとうございます!

ちなみに、来年の全国大会は、三重です!
ぜひ皆さんもチェックしてくださいね。
[ 2012/12/09 23:28 ] イベント・行事報告 | TB(0) | CM(0)

コアリーダー10周年のつどい参加報告 

2012年12月1―2日、水天宮のセンター5階でコアリーダー10周年のつどいが行われました。
コアリーダー派遣にも参加したことがある副会長が参加しました。

コアリーダーとは、内閣府の青年社会活動コアリーダー育成プログラムのことです。
これらはほかの内閣府事業とは違って、実務経験者のみの派遣事業になっています。

去年は、コアリーダーの障害者分野の人たちが大分で大会を開いたりしましたね。

(続報がありましたら、追加します。)
[ 2012/12/02 20:55 ] イベント・行事報告 | TB(0) | CM(0)