埼玉の意気込みここに!しゃべり場☆埼玉IYEO報告 

3月29日(日)に浦和のコムナーレでしゃべり場☆埼玉IYEOがありました。
何か久し振りに出席しました。この時期のミーティングというのは、来年度に向けてのスケジュール調整とかがあって、それなりに盛りだくさんなのです。
20090329-1.JPG

きょうの出席者は8名。入れかわり立ちかわりでしたが、みんなそれぞれにアイデアを持ち寄ったり、報告をしたりしました。


↓これは、NPOマネジメントフォーラムの報告。イギリス、ドイツ、ニュージーランドから来た参加者とともにテーマ別にディスカッションをしたそうです。
20090329-2.JPG

詳細はそのうちブログに出ると思うので、それに譲るとして、個人的に興味深かったことは、参加者は仕事や給料をもらってNPOに参画している人たちが多かったということ。我々のように手弁当で無給でというのは珍しかったみたいです。


それに加えて……皆さん御存じだと思うんですが、先般3月に行われた全国推進会議において、2010年のIYEO全国大会を埼玉で開催されることが正式に決定されたんですね。
埼玉で全国大会を開催するそうですよ。大丈夫なのかな、埼玉……とお思いでしょう?
このレジュメを見てください! 埼玉の意気込みが伝わってくるでしょう?そう思うでしょう!!
20090329-3.JPG

今後は準備委員会という形で準備を進め、来るべき2010年に備えていくそうです。4月の末ごろから始動していきます。
これから埼玉も頑張っていけるかどうか、それは、このレジュメをつくった人の力じゃないですよ。このレジュメをつくった人を支える皆さんの気持ちと力だなと思います。
関東ブロック大会よりも大きな大きな行事、それを皆さんを巻き込んでぜひ有意義なものにしていきたいですね。

次回のミーティングは4月18日(土)です。
皆さんの参加をお待ちしております。

平成20年度彩の国さいたま国際交流・協力ネットワーク 第3回全体会報告 

3月26日に平成20年度彩の国さいたま国際交流・協力ネットワークの全体会が行われました。

この協力ネットワークの趣旨を要約しますと、県内で国際協力に関わる240の団体が、お互いに情報交換をしながら横のつながりを持ちましょうというものです。
現在、柱となっている事業として、「中古資機材リサイクル国際協力事業」、「外国人児童・生徒に対する日本語学習支援事業」、「外国人の生徒や保護者を対象とした高校進学ガイダンス事業」です。
前半はこれらの報告でしたが、昨年12月に行われた報告と同じものでした。


後半の分科会は、自分の団体の紹介や、お互いの質問の場になりました。
何度か出席するうちに、アピールする絶好の機会がこの席と分かってきましたので、IYEOのパンフレットを用意して行き回覧しました。
ネットワークのボランティア団体で最も数が多いのが日本語支援で、かれこれ80団体はあるでしょうか。私の分科会ではこうした方々の発言がメインになりましたが、150名の外国人と60名のボランティアを抱えているという団体の主催者の方が、不況による入れ替わりの激しさを訴えておられました。


最後に、昨年行われたネットワーク事業に対するアンケートでは、有意義な意見や指摘がたくさん寄せられたことで、今後はそれらを基にして各団体で協力しながら、より良い活動を目指して行きましょうと確認し合い、閉会となりました。
[ 2009/03/26 23:07 ] イベント・行事報告 | TB(0) | CM(0)

第49回全国推進会議報告 

3月7日と8日の土日と、国立オリンピック記念青少年総合センターにて日本青年国際交流機構第49回全国推進会議が行われました。

簡単に言えば、年2回内閣府・都道府県IYEO会長・推進センターが集まって活動報告や今後の活動などについて話し合う場です。
20090308-1.JPG


埼玉県からは、会長とオブザーバーとして2人が参加しました。

土曜の午後から約4時間会議をし、夜の懇親会は立食で
都道府県から参加した会長さん達と情報交換などをしました。
翌日朝から会議の続きとテーマ別懇親会をし、正午解散でした。

会議は多少堅い部分もありますが、懇親会では全然堅苦しくなく様々な人と話が出来るので、貴重な時間を過ごすことができました。
また私事ですが、私の派遣同期は7人も参加があったので、プチ同窓会になりました。

会長レベルの集まりに参加することで、3者の関係性や方向性などが垣間見れ、埼玉での全国大会開催にあたり参考になるような事も多かったです。

次回は12月4~5日の広島全国大会前日です。
来年の埼玉全国大会をみすえ、またオブザーバー
参加者がいると良いかなと思います☆