つながろう!「彩の国さいたま国際交流・協力ネットワーク」全体会報告 

平成20年度彩の国さいたま国際交流・協力ネットワークの第1回全体会がありました。
埼玉IYEOは、全国の青年国際交流機構との連携だけでなくて、埼玉県内での各種団体のネットワークにも入っているんです!!

このネットワークは平成12年から始まったもので、NGO、市町村、県、関連団体を含む現在228団体が入っています。
埼玉IYEOからは1人参加しました。ほかにNGO59名、市町村31名、オブザーバー5名の参加があったようです。

感想が届いているので、紹介しますね。
各団体の活動は興味ひかれるものもあった。
いつかは中古資機材リサイクル国際協力事業に関わってみるのもいいかも。
県内にこれだけ色々な団体があるので、連携が出来たら面白い。

↓そんな、写真を撮る雰囲気ではなかった(当然?)そうなのですが、イメージ画像のような写真をいただけました。
20080611彩の国さいたま国際交流・協力ネットワーク.jpg


埼玉にこんなにたくさんネットワークがあること、御存じでしたか?。皆さん個々人が縦横斜めとつながって、きっとこの中でつながりたい&つながれる団体が見つけられそうですね!
[ 2008/06/11 00:32 ] イベント・行事報告 | TB(0) | CM(0)

平成20年度埼玉IYEO総会 

今年も埼玉IYEOの総会が開かれました。

うれしいことに、埼玉IYEOもやっと黒字を達成しました。
埼玉IYEOも余りお金がなかったんですね。今後はもっとしっかり会費を集めたり、活動に還元していきたいなということをまじめに考えてみました。

数十年のブランクを経て、総会にいらっしゃった方もいました。
埼玉IYEOにかかわる皆さんがあらゆる世代で関心を持っていただければ、この集まりは世代を超えてバランスがとれた集まりになれると思います。

埼玉IYEO総会20080601.jpg


それから、この総会のメインでもあるのですが――それぞれ今年度も係が決まりました。
今年度にて会長は勇退を希望との重大発表もありました。
思えば、みんなが会長に頼り過ぎてきてしまいましたが、今後、会長職をだれが引き継いでいくのかということも考えなければいけません。

皆さんが行事にぷらっとあらわれて、楽しくやれるかげには、それをうまく運営するためのマンパワーが必要なんですね。毎年同じ人が繰り返しているだけではなく、どんどん次々に引き継いでいかなければ、だれかが疲れ切ってしまいます。
そして、係の一つ一つが重過ぎれば、できなくなってしまうから、その係のリーダーになるような人を助けていくような体制もつくっていかなければなりませんね。
なので、引き続き会員の皆さんも御一緒に、こういう運営にも興味を持って参加してもらえる、人が増える、引き継いでいけるという形ができればいいなと思います。

ちなみに――引き続き、またブログの担当はそのままやらせていただきます。
また今年度もよろしくお願いします!

「平成20年度 総会」 

「平成20年度 総会」
日時:平成20年6月1日(日)
場所:浦和駅複合公共施設コムナーレ

1 平成19年度 活動報告
2 平成19年度 決算報告
3 平成20年度 活動目標決定
  昨年に引き続き「思いをかたちに★埼玉IYEOで!」という目標になりました。
  そして、具体的に以下の目標が決まりました。
  ・タテヨコナナメのつながりを強化、次へ引き継ぐ
  ・広報、PRの強化
  ・年会費をきちんといただく
  ・イベント企画者をサポートする
  ・県をこえたつながりを築く、深める
4 平成20年度 活動計画決定
  今年度の活動計画が決まりましたが、みなさまの中でやりたいイベントや企画がありましたら、サポートをして行きたいと思いますので、是非声をかけてください!
5 平成20年度 予算決定
6 役員選出 役員が決まりました。

今年度も楽しく活動して行きたいと考えています。
みなさまのご協力よろしくお願いします☆
[ 2008/06/01 00:21 ] イベント・行事報告 | TB(0) | CM(0)