BBQin狭山 報告! 

BBQ、おつかれさまでした!
報告させていただきます。

参加者 19名(外国籍参加者2名)

昨年に引き続きの参加者、オーストラリアからの参加者、そして主催者・ヤスの高校の生徒など、多彩な顔ぶれで行われました。

狭山のカルフール裏の橋の下、道なき道を奥へ奥へと進んでいくと、プライベートビーチ(川ですがw)。そこでみんなで共同作業、バーベキューをし、どこからともなくギターと歌が聞こえて来る。
次第にギターの周りに集まり、サザン、カーペンターズ、ビートルズなど、なつかしのソングを合唱。
GW始まりの日、ちょっとゆっくり、まったりできた日になりました。

今後もイベントが続きます。どうぞよろしくおねがいします。

2008429BBQ.jpg
[ 2008/04/29 01:33 ] イベント・行事報告 | TB(0) | CM(0)

鉄道博物館ツアー報告! 

今や埼玉の自慢、鉄道博物館ツアー報告が届きましたので、掲載します。
埼玉IYEOのイベントについても引き続き注目してくださいね!

■日時: 4月20日(日) 11時~

■場所: 鉄道博物館 (http://www.railway-museum.jp/top.html

■参加者: 17名 (会員8名、非会員9名)
20080420鉄道博物館3.JPG


■内容&感想:

※ヒストリーゾーン(実際に使用されていた車両の展示スペース)見学
  鉄道博士の神奈川IYEO会長を講師にお迎えし(?)、懐かしの車両を堪能しました。
  外観を見学するだけでなく中に入って実際に触れる(座る)こともでき、かなり盛り上がりました。
  360度回転するSL(こちらは立入不可)は大迫力。一見の価値ありです。
  
※D51(SL)シミュレータ体験&見学
  これまた某会長のご尽力で、運転体験を見学させていただきました。
  実際のSLと同じ仕組みになっていて、見学スペースもコースに合わせて足もとが揺れるというコリよう。
  参加者一同、感涙。←ちょっとだけ誇大報告。
20080420鉄道博物館1.JPG


※フレンドリートレイン内(休憩スペース用車両)で昼食
  気分はすっかり「いい旅夢気分」。

※ミニ運転列車体験
  これまたこれまた某会長のご尽力で、ミニ運転列車(1両編成、3名乗車可能)を体験しました。
  ミニチュアの信号や駅は本物さながら。あまりの楽しさに童心に返り、
  子供以上にはしゃいでいるIYEO会員の皆様の姿が印象的でした。てっぱく万歳!!
20080420鉄道博物館2.JPG


※この後、ラーニングホールetc.を見学して自由解散となりました。

※GWはかなりの混雑が予想され、入場規制も掛かるそうですのでご注意くださいね。
[ 2008/04/20 01:58 ] イベント・行事報告 | TB(0) | CM(0)

埼玉県庁事前研修会&アドバイス会報告 

4月19日、埼玉教育会館にて本年度事業応募者の方へのアドバイス会が行われました。

OB、OGになると疎くなってしまいますが、もう今年度の事業の募集はとっくのとうに締め切られています。(応募検討の方は、少なくとも前年度3月には情報アクセスをしないと、間に合いませんよね……)
そして、埼玉県での一次選考を経て、内閣府の試験を受けられる方が決まり、埼玉県庁の最終選考の事前説明会に30名が集まりました。
そして、埼玉IYEOのOB、OGも参加して、アドバイスをさせていただきました。埼玉IYEOからは9人参加しました。


これに参加した昨年度派遣者の感想をいただいたので、ダイジェストでお伝えします!

 ―――――――――――――
13:30~15:30の2時間という内容でしたが、アドバイス会終了後も、積極的に応募者の方からの質問が出るなど、充実したものになったと思います。

参加者は学生の方が多かったと思います。社会人は2割くらいだったかな。意外と少なかったですね。
男女比率は6割くらいが女性だったような気もします。

質問は、やはり最終選考を見据えた試験に関する質問が多かったです。
やはり、ここまでくると「どうしても事業に参加したいんですっ!!」という熱いパッションを持った方が多かったように思います。

アドバイス会で応募者の方の「とにかく乗りたいんです!」的な勢いの、熱い気持ちにすごくパワーをももらったと思います。というのも、今就職活動をしていて、自分が何をやりたいのか、自分が将来どんな仕事に就きたいのかっていうビジョンを持て!と言われ、何をするにも「きちんと考えてから」やらなくては、と感じていたからです。
応募者の方と会ってお話しして、去年の自分も、こんな風だったのかなと思うと、最近自分が忘れかけてた、何かに対して、ただひたむきにやってやるぞ!っていう気持ちをもっと大切にしなきゃと思わせてもらいました。

応募者の方にとって、有意義な時間であったらいいなと思いますが、私自身、とても充実した時間が過ごせました。

 ―――――――――――――

埼玉から推薦される多くの人が、最終選考を通過されることを願ってやみません。

さて――気が早いですが、埼玉IYEOとしては、最終選考を通過した事業派遣予定者への事前説明会を、内閣府が事業ごとに説明会をする前、7月の初めを予定しています。
引き続き、OB、OGの力、特に昨年度事業に参加された皆さんを中心に最新の情報の提供を伝え、参加者が余計なことに心配することなく事業に集中できるように支援しましょう。

よろしくお願いします!
[ 2008/04/19 01:30 ] イベント・行事報告 | TB(0) | CM(0)

埼玉IYEO役員会 

先般の報告会が終わって一息ついたところが――もう新年度、新しいことを考えていかなければなりません。
そこで、4月13日にミーティングが開かれました。

今回のミーティングのメインは、今年度をどうするかということなんです。
埼玉IYEOの総会期日を6月1日(日)13時からに決定!、総会に向けての打ち合わせをしました。

主に、役員をどうするか、活動計画をどうするかという話です。
長くなりますが、ここに雰囲気を報告しておきます。議事録は別途メーリングリストを見てくださいね。


1 役員について
まずは参加から、そしてその中から、何かしらの係をやってもいいよという人を探したいです。
会員の皆さんが各事業ごと、各年度ごとのつながりを持つように、埼玉IYEOというこのつながりは地域ごと&地域ごとの連携というまた違うつながりを目指せるものですね。
事後活動の一環ですが、埼玉IYEOの役員を引き受けるというのは、そのつながりを主導して果たしていく役割を担うということです。
基本的には若い力が参画して、どんどん後に伝わっていく形がいいと思っています。毎月1回は、埼玉IYEOのために時間をつくって継続的に行事に参加できる人たちを集めて、力にしたいです。
やってもいいという人は出てくるんですが、いまいち仕事内容がわからないから引き受けにくいという声もあって、役員各人が業務について整理して持ち寄ろうという話も出ました。

既にメーリングリストでも募集の周知をさせていただきました。各役員からも声かけがあるかもしれません。その際にはぜひ前向きに検討いただければいいなと思います。


2 活動計画について
活動計画については、IYEO本部にも提出をするもので、総会でも大事な議題の一つですね。
これは主に、事業についての説明会や報告会などのほか、国際交流イベントなどへの出展参加、会員同士の親睦などを活動計画とします。

いつもそのときに問題になるのは、活動奨励金の話です。
埼玉IYEOは御存じのとおり会員の手弁当なんですが、それは活動は運営資金が要らないでやれるという意味ではないです。資金は必要です。
そこで、IYEO本部が活動奨励金を出す基準がある行事はやっていこうよという話を毎年するのです。またことしも大まかにその計画を立て、総会時には皆さんにお見せできるようにするようです。

なお、会費についてです。
埼玉IYEOの年会費は2000円なのですが、いまいち情報が行き渡っていないのが実情です。
今の資金基盤では、現在の活動を支えていくことで終わってしまい、例えば外国人を呼ぶときの参加費用の補てんとか、新しいイベント立ち上げの資金などにはほど遠い状態のようです。それぞれの会員の思いを形にするために、やっぱり資金が欲しいものです。
皆さんにも後ほど年会費のお願いをさせていただきます。詳しくは、5月に発行されるブリテンボード――「マクロコズム」と一緒に郵送されるA4の1枚紙にある広報のことですが――もごらんくださいね。


活動計画とは、何だろうという話もしました。
何も数カ月前に活動計画なんかつくらなくても、イベントが思いついたら、メールで周知、そのときにあいている人が集まって楽しく活動することも会員親睦活動、活動計画をつくるのはもう古いのかなという話もありました。
ただ、埼玉IYEOがやっている活動は多分こういう活動だけではないですね。結論としては、会員同士の発意によって会員同士がつながっていく動きも大事にしたい、そしてそれが、活動計画をつくるような行事、事業の説明会、報告会、外部への出展などを通じたまじめな活動や親睦にもつながればいい、やっぱり埼玉IYEOというきっかけを使ってもらうことが第一なんだという出席者たちの言葉が印象的でした。


ミーティングが終わった後、ロイヤルホストに行きました。
さいたま新都心駅前のロイヤルホストは、さいたまスーパーアリーナで何か大きな催し物をやっていると、「イベントメニュー」になるんですね、初めて見ました。
20080413ロイホのメニュー.JPG

ミーティングでの写真撮影を忘れていたので、ここの写真を載せておきます。
ブログはやっぱり写真もほしい!、次回は忘れないように気をつけます……

次回のミーティングは、5月11日(日)です!

鉄道博物館ツアー下見報告 

埼玉県のいまいちなところ、それはインパクトのある強力な観光地がない!、去年まではそう思っていました。
しかし――その埼玉にも、注目の鉄道博物館がオープンしてはや半年がたち!大盛況に次ぐ盛況のようです。
そこで、IYEOでは、ここにみんなで見学しようというツアーを企画しました。
今回、見学ツアーに先立ち、埼玉IYEOスタッフによる下見報告が届きましたので、アップしますね。

    ―――――――――――――     ――――――――――――― 

☆大宮駅から徒歩でも20分程度。道中SLや写真などがあり楽しめますが、
 鉄博内がとても広いので、体力温存派の方へはニューシャトル利用がおススメ。
 「鉄道博物館」駅と直結しています。
20080405鉄道博物館下見2.JPG


☆体験型のミニ運転列車(別料金200円)とSLシュミレータ(同500円)は入館後に要予約。
 この列がとにかく長い!上記2つの予約と模型鉄道ジオラマ(無料)の入室は、
 60分以上並んでいる様でした。
20080405鉄道博物館下見5.JPG


☆館内にレストランやお弁当販売所があり、価格は700円~1300円。
 お弁当は各地の駅弁ではなく、幕の内や鶏飯など一般的なもの。  
 「食べたいものが無いね」と話しているカップル多く、密かに「やっぱりそうか!」と苦笑しました。
 展示している列車内やフリースペースで食事ができるので、お弁当&飲み物持参でも良いかも。

20080405鉄道博物館下見4.JPG


☆所要時間は2時間程度(休憩は除く)です。
☆鉄道マニアさんでなくても、かなり楽しめます!!

20080405鉄道博物館下見1.JPG


まだまだお申し込み受付中です。こちらの募集案内も見てくださいね。
お待ちしています!
[ 2008/04/05 00:58 ] イベント・行事報告 | TB(0) | CM(0)