国際フェア2006 

 雨が降る中、やってきました国際フェア2006。

 国際イベントとしては県内最大規模だけに、沢山の人が来てます。
スーパーアリーナでは、高校3年生向けに進路イベントが偶然重なった
せいか、イマドキ高校生が、けやき広場を大勢うろうろしていました。
 
 国際イベントだけに、各団体からの各国料理や民芸品・資料なども
魅力。外国人も出展しており、お互いのブースを行き来してました。
 私のオススメは、ロシア料理。たくさんの種類のケーキ。トルコのケバブ。
また、明日もあるか分かりませんが、試食もたくさんありました。

 写真をみていただり、ビラを受け取ったり、話を聞いていただく人は多い。
チラシも配布方法を工夫したら、在庫が残り僅かに。
 ただフリマと違い、なかなか雑貨が売れないのがキビシイところ。

200611国際フェア2

200611国際フェア1


IYEOもブースがありました。
来場のお客さんに内閣府の青年交流事業の説明しているところ。これをきっかけに参加者がふえるといいなあ……

(国際フェア2006情報)
日 時:11月11日(土)、12日(日)
場 所:さいたま新都心けやき広場
[ 2006/11/12 22:15 ] イベント・行事報告 | TB(0) | CM(0)

文化の日恒例 芋掘りイベント その2 

バーベキューは天野農園の庭先を借りてやります。農家の庭先というのは広くてとっても機能的ですね。
庭には既に道具を用意いただいていて、それに庭先のスペースで材料を切ったりして、すぐに取りかかります。
おなかがすいた一同は焼けぐあいを今か今かと待ちわびます。

20061103芋掘り_4


このバーベキューでは天野農園でとれる野菜がどんどん出てきます。何げなく出てくる野菜たちも、実はここでつくられたものというのがたくさんあります。
あるいはここの農園だけではなくて、農家には農家のネットワークがあるみたいなんです。ここには私たちがふだん想像しないぐらい新鮮でおいしい農作物をたくさん見つけました。
農家って、本当の意味で豊かなんだなと思いました。

それから、書き忘れてはいけないこと――11月3日というと、入間航空祭の日!。
何とこのバーベキューをしている庭先からは、航空祭の様子も見ることができるんです。
航空祭にいかずともここで航空ショーが見られる!すごくぜいたくですね。

おなかを満たした後は、みんなで集まってゲームをしたり、弾き語りに合わせて歌を歌ったりしました。
こういうことは余りしないものだなと思うんですが、童心に返った気分もして、シンプルに楽しめました。たまにするといいものだなと思いました。
いつものようにおしゃべりは絶えないのは、みんなの話題がとっても広いからかな……
20061103芋掘り_5


こうして、ことしの埼玉IYEOの芋掘りは無事終了しました。
来年もぜひ実施したいです!どうぞよろしくお願いします。(ま)
[ 2006/11/03 01:13 ] イベント・行事報告 | TB(0) | CM(0)

文化の日恒例 芋掘りイベント その1 

11月3日といえば――埼玉IYEO恒例のイベント、堀兼中学校そばの天野農園での芋掘りです。
11月3日だからかもしれませんが、いつもお天気に恵まれます。きょうもお昼を近くにして、みんなが集い、芋掘りが始まりました。

農園の裏にある畑に移動して、みんなで芋掘りをします。
結構こういう体制で作業することってないから、それだけでも難儀のような気が――いやいや、お百姓さんに敬意を込めて一生懸命見つけ出さなければいけませんね。
順調でないみんなが芋が快適に掘れるように、何人かはスコップで支援に入ります。
20061103芋掘り_1.JPG

今回は、台湾人の友人を二人連れていったんですが、一人は畑に入ったことがないとのこと、芋が土の中にあることとか、畑に生える野菜などにも感動していました。
台湾って、そんなに都会なんでしょうか……

こうやって芋は掘れるんですが――埼玉IYEOの芋掘りは、これだけじゃない!!
里芋掘りもします。
20061103芋掘り_2

難しいことはみんな指導してくれるので、それを見てから芋掘りができるので安心です。
こちらは、里芋の固まりを一気に掘り起こして、それを地面にたたき落としてばらばらにしてからとり入れます。
このたたき落とすのは、ストレス解消になりそうです……
堀兼エリアの里芋は品質がよくて、料亭などにも出荷されたりするほどなんだそうです。

芋掘りが無事終了すると、バーベキューに移動です。
20061103芋掘り_3

これらの芋は、参加者みんなで山分けして、みんなのお土産になります!!
[ 2006/11/03 00:49 ] イベント・行事報告 | TB(0) | CM(0)