2006年度派遣者による埼玉県庁表敬訪問 

2006年8月17日、派遣が内定したメンバーが上田知事を表敬訪問しました。
これは募集などの事務を担当してくださっている青少年課の方がセッティングしてくださったもので、他の都道府県ではあまり行われない珍しいことだそうです。
20060817埼玉県庁表敬訪問.jpg


応接室で知事から激励のお言葉をいただいた後、世界船の中野君が決意表明。みんな真剣な表情でお二人の言葉をしっかり胸に刻み込み、事業を有意義なものにしようと決意を新たにしました。

その後、参加者にコバトンのミニマスコットが一人ずつ知事から手渡されました。
写真撮影の時は「これじゃ小さいから、こっちで撮ろう」と上田知事自ら棚に飾ってあったコバトンの大きいぬいぐるみを持ってくださいました。
私はキャラクターものが好きで受け取る役に立候補したので、この大きいほうもそのままいただきたかったんですが、それは無理でした(^_^;)
この時にいただいたマスコットコバトンは韓国へ一緒に連れて行きました!

また、日高市の曼珠沙華のポスターが貼ってあったので、自分の地元だということをお話したら、お土産に持っていきなさいとわざわざ何枚かくださるなど、気さくな知事にみんなも緊張がほぐれていました。

県知事に会ってお話しする機会を得るという、めったにできない経験をすることができました。これもこの事業の伝統と、果たしてきた意義、期待の大きさが表れていると思います。(2006韓な)
[ 2006/08/17 23:18 ] イベント・行事報告 | TB(0) | CM(0)

埼玉よりコアリーダープログラムに参加青年 

 ご連絡が遅くなりましたが、今年度派遣青年の追加です。
といっても、事業としては少し異なるのであまり接点がないのかもしれませんが。。。

 コアリーダープログラムに高齢者分野(デンマーク)に団長が1名、障害者分野(ベルギー)に派遣青年1名が加わります。

 コアリーダーは派遣されるメンバーも高齢者・障害者・青少年の分野で仕事をしていたり、専門的に活動されている方が多く、年齢も高めです。派遣だけでなく、毎年1~2月に開催されるNPOフォーラムでかなり専門的な議論が出来ると思います。
 ある人曰く、内閣府の国際交流分野ではレベルが高いとか?!レベルって何の?確かに交流よりも専門性が高いとは思います。

 派遣時期は、10月末から10日間です。(トミー)

長瀞キャンプ その2 

 ンジジジジミーンミン。レトロな電車に揺られ、車窓に目をやる。そこには、かすかにせみの鳴き声とこの季節特有の空が流れている。車内では花火大会に行くらしい浴衣姿の女の子たちがはしゃいでいる。夏だ。初日から体調不良で途中参加という弱っちさを見せたが、背負ったリュックの重みから、わくわく感が伝わってくる。それもそのはず、鹿児島県奄美大島から約2年ぶりに戻ってきた私にとって、久しぶりの埼玉旅。そう、私たちは「埼玉を知ろう」と銘打ち、北部・長瀞を訪れた。

 初日。途中参加の私が現地に到着したのは夕暮れ時。山や川に囲まれたキャンプ地には、もうすでに子ども会や仲間うちの男女客などでわいわい盛り上がっていた。自然を相手にすると、人は何でこう元気いっぱいなのだろう。かく言う私たちも女性6人でこじんまり感はあるが、楽しむっきゃない!

ということで、バーベキューの火つけ、下ごしらえ、パン作り、棒拾いなどの担当に分かれ、男手のいないキャンプが始まった。ところがどっこい、キャンプ慣れをしている我らが会長・トミーさん。あっという間に火をつけてキャンプのイロハを見せてくれた。そして全ての仕度がそろい、夜空の下で贅沢ディナー!肉に野菜のバーベキューもさることながら、特筆すべきは手作りパン。パン教室に通っているなおちゃん直伝のもと、初体験の炭火焼きふかふかパンにみんなで舌鼓を打ち、その後は花火に恋バナにと、盛りだくさんの夜は更けていった。

 二日目。起床。木々に若々しい光が差し込み、さっそくアウトドア気分を盛り上げる。朝食をしっかりとってエネルギー補給し、いざ出発!途中、べたつく体からおさらばすべく風呂に入り、最も楽しみにしていた川下りにチャレンジ。といっても、私は勝手にウォーターラフティングばりのことを想像していたので、船に静かに座る川下りは特にチャレンジすることはなく、その代わりに船頭さんのたくましい二の腕と“彩の国”が誇る景色に見とれて大満足。そして昼食に和美ちゃんが合流。秩父きっての美味カキ氷の繊細な舌ざわりに感動しつつ、再び川遊びしたり、冷やしキュウリをほおばったりと、みんなで秩父ならではの夏を思う存分味わい、旅をしめくくった。

もう思いっきり自然を満喫した二日間。久しぶりの埼玉IYEOにも温かく迎え入れてもらったし、楽しかったなあ。ただ、人数が少なかったのがさみしいところ。「埼玉を知ろう」企画は、私たちにとっても郷土を知るいい機会となり、たとえば埼玉在住の外国人にとっても交流の場になり得るはず。みんなが楽しめる、そんなイベントをみんなの力でつくっていきたいと願ったのでした。これからもよろしくね!企画&準備してくれた人たち、どうもありがとう!

(長瀞キャンプ情報)
埼玉IYEO キャンプ
~ 埼玉を知る・楽しむプログラム~
【実施日】8月5、6日
【場所】長瀞オートキャンプ場
[ 2006/08/06 23:40 ] イベント・行事報告 | TB(0) | CM(0)

長瀞キャンプ その1 

埼玉IYEO キャンプ
~ 埼玉を知る・楽しむプログラム~
【実施日】8月5、6日
【場所】長瀞オートキャンプ場
【参加者】計7人

【プログラム】
<<1日目 8/5(土)>>
 12:30 秩父鉄度 野上駅集合 徒歩で移動
    日本一大きいといわれる甌穴が道中にあり
    (あれ?ここ行った??私途中参加なもんで・・・)
 13:00 現地チェックイン
    川に沿って岩畳を散策
 14:00 昼食  
 14:30 宝登山小動物公園 訪問
   ロウバイが有名な宝登山にロープウェイで。
   シカやサルがいます
 17:00 パン作り
   木の枝や竹の筒を使ってパン作りにチャレンジ
 18:00 BBQ
    材料作りから、先のパンも一緒に
 20:00 片付け 入浴など
 22:00 懇親会@バンガロー

<<2日目 8/6(日)>>
  8:00 朝食 手作りサンドイッチ
  10:00 チェックアウト
  10:30 大浴場でひとっ風呂♪
 11:30 長瀞川下り
 12:30 昼食←郷土料理を堪能予定
 午後から・・・。有名な長瀞のかき氷&
 お土産屋めぐり&川遊びなどなど
[ 2006/08/06 23:28 ] イベント・行事報告 | TB(0) | CM(0)