〜彩りある青年外交 Message to Next Youth〜 

★★ 2018年度 内閣府青年国際交流事業 埼玉県参加青年  ★★
       帰国報告会 兼  2019年度 募集説明会

 今年度埼玉県から派遣されたメンバーからの生の声を聞きませんか?
日本代表として派遣された青年たちの事業での体験、これからを語ります。
来年度の応募を迷っている方、OBOGからのアドバイスも聞けますよ。
 途中参加も歓迎です。お気軽にどうぞ。

【日時】2019年3月10日(日) 10:00〜12:00

【会場】さいたま市 美園コミュニティーセンター 第1・第2集会室
埼玉高速鉄道 浦和美園駅 東口から徒歩1分
http://www.saitama-culture.jp/misono/access.html

【内容】
・2018年度 内閣府青年国際交流事業について
・2018年度 参加青年の派遣報告(体験談)
・2019年度 内閣府青年国際交流事業 募集要項の説明
・既参加青年による選考アドバイス、交流会

【参加方法】
・当日、会場まで直接お越しください。

内閣府の募集のページ

埼玉県青少年課のページ
[ 2019/02/20 05:45 ] イベント予告・お知らせ | TB(0) | CM(0)

3月11日(日) 帰国報告会 開催します 

 29年度の帰国報告会が3月11日にWithYOUさいたまで開催がきまりました。
今年度は合格者が少なく少数精鋭となりますが、中身は濃いものです。
 国際交流に興味ある方、OBOGなど、ぜひお越しくださいませ。
 また、お知り合いにもお声かけいただきますようお願いいたします。 

平成29年度埼玉県参加青年帰国報告会及び平成30年度参加青年募集説明会
[ 2018/02/03 05:49 ] イベント予告・お知らせ | TB(0) | CM(0)

IYEO関東ブロック大会参加申し込みスタート!! 

2012コアリーダーの三上です。
ついに昨日より、11月12日~13日に埼玉県川越市で行われるIYEO関東ブロック大会の参加申し込みがスタートしました。

今回の大会テーマは『絆』。
”小江戸”と呼ばれる歴史情緒豊かな埼玉県川越で、「町おこし」「文化体験」「夜祭体験」「食」「街歩き」等、多様なテーマの学びや体験を通し、3つの絆("世代"、”地域”、”多国籍”の絆)を育む国際交流イベントです。年齢、国籍、居住地等問わず、どなたでも参加可能です。最近はすっかりIYEOの活動から離れちゃったという方も、久々に同期と会いたいという方も、なんとなく時間空いているという方も、みなさん大歓迎。ぜひご参加ください!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

平成28年度「関東ブロック青少年国際交流を考える集い」
埼玉大会開催概要

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
日時:平成28年11月12日(土)~13日(日)
場所:1日目 川越東武ホテル
    〒350-1122 埼玉県川越市脇田町29-1 
    TEL:049-225-0111
     http://www.tobuhotel.co.jp/kawagoe/access
    2日目 ウェスタ川越
    〒350-1124 埼玉県川越市 新宿町1-17-17
    TEL:049-249-3777
    http://www.westa-kawagoe.jp/access/
プログラム:1日目 開会式、基調講演、分科会、懇親会
        2日目 表彰式、シンポジウム、閉会式、地域理解研修
       ※詳細は関東ブロック大会公式ホームページをご覧ください。
申込方法:こちらよりお申込み下さい。
詳細情報関東ブロック大会公式ホームページをご覧ください。
       なお今後ブロック大会の情報は随時facebookイベントページでも発信していく予定です。
[ 2016/09/19 22:49 ] 関東ブロック大会2016 | TB(0) | CM(0)

しゃべり場★埼玉IYEO報告&関東ブロック大会ミーティング 

2016年9月11日(日)13:00~16:00、浦和コムナーレでしゃべり場★&関東ブロック大会ミーティングが行われました。
出席者は、8人です。

――
しゃべり場
1 第64回全国推進会議主な報告事項
 ①第38回日本・中国青年親善交流事業の延期…中国国内の事情により派遣・招聘ともに延期で時期未定
 ②平成28年度の内閣府国際交流事業応募者が増加した理由
  広報ポスターの活用、SWY報告会でのPR活動、各都道府県での募集期間の延長など
  埼玉県は、応募者31人中26名が受験して15名合格(合格者数では全国第3位)
 ③IYEO規約改正に伴う都道府県IYEOの対応について
  前文の新設、目的の一部修正、活動に国際貢献活動を追加、会員区分の明確化、運営委員の規定を明確化
 ④平成29年度全国大会…岡山県倉敷市にて11月25~26日にて開催予定
  分科会は1県1つの分科会を担当する予定
 ⑤グループディスカッション

関東ブロック大会ミーティング
 【現状の確認】
  大会まであと2か月
  内閣府からフィードバックあり
 ①テーマについて
 ②基調講演/分科会について
 ③シンポジウムについて
 ④地域理解研修について
 ⑤広報戦略
 ⑥その他
 ⑦次回日程
  フォローアップDAY 9月18日
  10月10日13時~ at川越
IMG_6605_20160918232543fc7.jpg

IYEO全国大会@高知県 報告(8/29-30) 

8/29~30、高知県にて全国大会が開催されました。

高知といえば、真っ先に思い浮かぶのは「坂本龍馬」という方も多いのではないでしょうか。
今回の基調講演は、高知県立龍馬記念館の館長 森 健志郎氏による「自由人 龍馬に学ぶ グローバルリーダーのすすめ」でした。
幕末の世の中で、藩や日本という枠組みを越えて世界を見据えていた龍馬と、その龍馬の思いが現在も多くの人々から支持されている点などのお話を聞くことができました。

その後、12の分科会に分かれてのワークショップだったのですが、今回の高知全国大会では、県内の中高生と共に分科会を行いました。
中高生と一緒にワークショップをするのは初めてだったので、とても新鮮でした!

2日目は、IYEO表彰や事後活動紹介やパネルディスカッションを経て、自由参加の地域理解研修でした。
地域理解研修では、私は「龍馬記念館コース」に参加しましたが、この他にも「土佐城下町散策コース」と「アンパンマンミュージアムコース」があり、最後まで高知を満喫できるプログラムでした!
ブロック大会や全国大会は、日本全国各地の新しい魅力を再発見できる絶好の機会だな~と改めて思います。
今後も各地のブロック大会に参加していきたいです。

今回の全国大会は参加者が300名超、中高生など事業未参加者を含む実行委員だけでも100名とのこと。
素晴らしい全国大会を運営してくださった実行委員の皆様に、感謝です!
[ 2015/09/30 08:27 ] イベント・行事報告 | TB(0) | CM(0)